保育について

園長先生からのごあいさつ

伊左地保育園は、働く女性のお手伝いができればと思い、昭和51年の託児所が始まりです。
最初は2人から預かり、2か月後には20人に増え、保育園を必要とする時代を迎えます。
民間保育園が増える中、浜松市の認証保育制度により、平成14年、伊左地保育園は認証Ⅱ類になり、
平成19年は認証Ⅰ類の適合が認められ、より良い環境になるよう保護者の皆様のご協力を得ながら、保育を進めて参り42年になりました。
平成29年に社会福祉法人 伊左地会を立ち上げ、平成30年4月、認可伊左地保育園を開園しました。
保育の基本は「 よく食べ、よく眠り、よく遊ぶ子 」を育てることです。
一人一人の個性を大切にし、環境と安全が確保され、
あたたかく、穏やか、信頼される保育園であり続けていくように努力してまいります。

伊左地保育園のごあんない

保育時間

伊左地保育園のごあんない
【保育時間】
保育短時間 8:30~16:30
保育標準時間 7:00~18:00

【延長時間】
保育標準時間 18:00~19:00
保育短時間 【午前】7:00~8:30【午後】16:30~19:00
※休園について…日曜日、祝祭日、年末年始(12/29~1/3)

保育料について

・市が定める保育料表に基づき保護者の所得に応じた保育となります。
詳しくは、浜松市保育料表(2号、3号認定)をご覧ください。

保育園生活にあたって保護者のみなさまにご理解していただきたいこと

送迎

  • 登園は9:00までにお願いします。
  • 登降園の送迎については、保護者の責任として行い、代理の場合は必ず連絡しましょう。
  • 園児だけ車から降ろして登園させるのは危険ですので必ず園内までお連れになり、職員に声をかけて下さい。
  • 駐車場前は道路ですので十分にお気をつけて下さい。また、駐車場内も危険です。お子さんと必ず手を繋いで歩きましょう。
  • 欠席の場合は必ず9時までに連絡して下さい。職員の時差出勤がありますので、電話に出た職員にお伝えください。
  • 車から降りる時は必ずエンジンを切り施錠してください。
  • 代理人の送り迎えについては、保育園へ必ずご連絡ください。
  • 夕方の自由遊び終了後は大型遊具の使用は禁止です。お迎え時、駐車場が込み合いますのでなるべく遊ばず帰りましょう。
    保護者にお子さんをお渡しした時点で責任は保護者に変わりますのでご理解お願いします。
  • 車を止めるスペースは限られています。長時間止めていると混雑してしまいますので速やかな登降園にご協力をお願いします。
  • 送迎中の事故につきましては、園としては一切関与しませんのでご了承ください。

家庭連絡

  • 毎月、園だより、クラスだより、給食献立表、食育、保健だよりを配布します。
    また、必要に応じてお知らせなどを発行します。
    印刷物にはよく目を通し、保育活動をご理解ください。
  • 提出物は提出期限を守ってください。
  • 連絡ノートは必ず確認しましょう。

給食・おやつについて

  • 給食:園で用意し調理員による手作りです。(幼児部の主食は別途料金)
  • おやつ:手作りおやつ・果物、菓子(市販の物)、牛乳、他。
    ※ご飯の量は、献立や子どもの食べ具合により加減します。

アレルギーについて

  • アトピー性皮膚炎等のアレルギーの対応は様々ですが、除去食、代替食等乳児期の早い時期の対応が大切です。
    園としても家庭と一緒にできる限りの対応をしていきたいと考えています。
  • アレルギー除去食及び代替食を実施していきます。
    家庭とも懇談の場を持ち、園と家庭とが一緒になって取り組む事を基本としていきます。
  • 医師の診断に基づきながら対応の基本としていきますので、診断書、保育園におけるアレルギー疾患生活管理指導表、食物アレルギー食品チェック表を提出していただきます。

服装

  • 活動しやすいもの
  • 排泄しやすく、自分で着脱ができ、汚れてもよい服装。
  • ポケットがあるものが望ましい。
    ※こんな服は子供たちが困っています。
  • フードや紐がついた服(引っかかることがあり危険です)
  • 鍵ホックのズボン(自分で脱げず困っています)
  • スカートズボン(排泄物や砂場で座った時汚れてしまいます)
  • 3.4.5歳児は体操服ですが、自分で着脱できるようにしましょう
  • 2歳児は着脱しやすい柔らかで、少し大きめの衣服を心掛けましょう
  • 0.1歳児は衣服の調節がしやすく、動きやすい服装を心掛けましょう
  • 女の子の髪留めは大変危険です。ゴムのみのご協力お願いします

病気・けが

  • 毎朝家を出る前に、子どもの健康状態をよく観察し検温して登園しましょう。
  • 保育中に病気やけがをした場合は連絡しますので、常に連絡先を明らかにしておいてください(出張等は朝、職員に声をかけてください)
  • 感染する病気の場合、直ちに連絡ください(意見書、登園届の提出)
  • 薬は連絡表を提出し、1回分だけ持ってきてください(名前を書いてください)
    連絡が無い場合、サインまたは印がない場合は投与できません。

    ※保育士は医療行為ができませんので、薬は本来、保護者の方が保育園へお越しいただき、直接投与していただくものです。
    やむを得ない場合は、保護者に代わって保育士が投与しますが、かかりつけ医に相談し、
    朝・夕2回の処方にしてもらい、できる限り、家で投与するようにご協力をお願いします。
    ※医師の処方した薬に限ります。

    熱が37.5度になりましたら連絡しますが、熱に関係なく具合が悪くなり次第お迎えのご協力お願いします。

保険管理

  • 園医による健康診断(年2回)
  • 歯科検診(年1回)
  • 尿検査(年1回)
  • 身体測定(毎月)
  • 爪をきりましょう
  • うがい、手洗いを習慣つけましょう
  • 元気であれば毎日入浴し、清潔を保ちましょう
  • 朝食は必ず食べましょう

伊佐地保育園かかりつけ医院
健康診断かかりつけ医院・・・・幸田子どもクリニック(年2回)
歯科かかりつけ医院・・・・寺田歯科医院
相談窓口---(携帯)070-1548-1016

れんらくさき

社会福祉法人伊左地会
伊左地保育園
〒431-1112
浜松市西区大人見町2966
TEL:053-485-2700 TEL:053-485-2701

ページの先頭へ

Copyright ©社会福祉法人伊左地会 伊左地保育園. All Rights Reserved.